SHRINE

神殿

「伝統とモダン」が結ぶ静謐な神殿

2019年4月に誕生した「天翔る神殿『翔』」。
神殿内に鳴り響く雅楽の音色が土壁と石畳に反響し、静謐な空間から神聖なムードへと誘います。
参道に架かる太鼓橋の先に建つのは、神殿本来の茅葺き屋根と熱田神宮のご分霊が祀られた由緒正しき神殿。 平安時代から伝わる「有職造花」による四季折々の草花が神殿の周りを彩ります。
祭壇のみではなく神殿に向かって結びを誓う、古来から続く神宮本来の挙式を叶えられます。

DATA

挙式スタイル
神前式
参列可能人数
60名
PAGE TOP