私たちができるCOP10への取り組み

2010.10/11~29の期間中、名古屋国際会議場にて
COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)が開催中です。
会場に近いホテルとあって、
当ホテルには関係者のたくさんの外国のお客様にお泊りいただいています。

そこで、私たちができるCOP10への取り組みということで、
「エコキャップアニマルプロジェクト」を実施中です。
現在1Fロビーに「エコキャップアニマル」を設置し、
ペットボトルのキャップを回収しています。
(当ホテルには、絶滅危惧種のホッキョクグマが設置されています)

私たちができるCOP10への取り組み
▲キャップは、アクリル製の動物型ボトルキャップ回収ボックスへ
入れてくださいね。

回収したボトルキャップは、リサイクル企業に売却し、
その売却益をWWFジャパン(世界自然保護基金日本委員会)に
寄付いたします。

COP10開催期間の10/29まで、1Fロビーに設置してありますので、
ペットボトルのキャップは捨てずに、生き物のいのちを守る取り組み
「エコキャップアニマルプロジェクト」へ、ぜひご参加ください!

◆COP10支援実行委員会 公式ウェブサイト
http://www.cop10.jp/aichi-nagoya/index.html

◆WWFジャパン
http://www.wwf.or.jp/

カテゴリー: ホテルからのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。