雛人形展示

今週から、1Fロビーでは吉浜人形様のご協力により、雛人形を飾っております。

よーく見ると、いつも見慣れている雛人形と何か違うのです。
1Fロビーに展示されているのは、お内裏様が左、お雛様が右…

―そう、お内裏様とお雛様の位置が逆なんです。

お客様から、 「位置が逆なのでは?」 とご指摘を受けたりもしますが、
雛人形には、「京雛」と「関東雛」があり、
ホテルに展示しているのは、「京雛」となります。

内裏雛は宮中での天皇の並びを模したものなので、
日本古来の「左が上位」とする考え方から、
お内裏様が(人形の方からみて)左側、お雛様は右側でした。

ところが、明治の文明開化で日本も西洋式に習い、
大正天皇が即位式で右に立ったことから、
以降はそれが公式の伝統となり現在に至っているのだそうです。

「京雛」は伝統を重んじ、古式にのっとっていますが、
「関東雛」は現在の「結婚披露宴の雛壇」と同じ並びをしています。

まだまだ寒い毎日ですが、3月のひなまつりまで、あとわずか。
春の訪れを感じる1Fロビーの雛人形展示です。

 

カテゴリー: ホテルからのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。